So-net無料ブログ作成
-| 2011年06月 |2011年07月 ブログトップ

トーマスの対象生徒とコースについて


小学生・中学生・高校生が対象の
個別塾で完全マンツーマンという形態です。
なので、具体的なコースというものはありませんが、
個々の目標に合わせた指導法を提供しています。


■小学部
・中学受験コース
・内部進学コース
・帰国子女コース
・単科コース
・進学コース
・スーパーエッセンシャルコース
 (一部屋につき生徒一人に先生一人、社会人プロ講師)
・エッセンシャルコース
 (一部屋につき生徒一人に先生一人、一流大学生・院生講師)
・ジュニアエッセンシャルコース(小1~小3)

*最難関中学受験対策・志望校別[TOMAS特訓](小6)
*グループ授業補完システム(小5・小6)
*中学受験VOD(ビデオ・オン・デマンド)映像講座(小4.小5.小6)
*ネット個別指導「ハローe先生」(小1~小6)


■中学部
・高校受験高ース
・内部進学コース
・帰国子女コース
・単科コース
・進学コース
・スーパーエッセンシャルコース
 (一部屋につき生徒一人に先生一人、社会人プロ講師)
・エッセンシャルコース
 (一部屋につき生徒一人に先生一人、一流大学生・院生講師)

*早慶附属高校対象・志望校別[TOMAS特訓](中3)
*グループ授業補完システム(中1・中2・中3)
*高校受験VOD(ビデオ・オン・デマンド)(中1・中2・中3)
*ネット個別指導「ハローe先生」(中1・中2・中3)


■高校部
・大学受験コース
・メディカルコース
・内部進学コース
・推薦・AO対策コース
・帰国子女コース
・単科コース
・進学コース
・スーパーエッセンシャルコース
 (一部屋につき生徒一人に先生一人、社会人プロ講師)
・エッセンシャルコース
 (一部屋につき生徒一人に先生一人、一流大学生・院生講師)

*最難関大学受験対策・志望校別[TOMAS特訓]
  <理系コース>
   □東大・京大・東工大コース
   □医学部コース
   □早慶理系コース
  <文系コース>
   □東大・京大・一橋コース
   □早慶文系コース
*大学受験VOD(ビデオ・オン・デマンド)映像講座
  ・本科(前期・後期)講座
  ・テーマ別講座
  ・志望大学別講座
  ・センター試験対策講座
  ・小論文講座


数ある個別塾の中で、具体的なコースが揃っている
のではないでしょうか。あと映像を使った講座も
非常に充実しています。



トーマスに決めても大丈夫?

トーマスについてですが、

この塾はいわゆる個別指導とよばれるような塾で、

はっきりとしたコースなどはなく、生徒の目標に合わせた

カリキュラムで学習していきます。

こういった塾には、一般的に次のような子が
向いているのではないでしょうか。


・机に向かって勉強できない子
 (個別なので集中できる)
・部活や習い事を真剣に取り組んでる子
 (学業との両立を目指しているから)
・集団では発言しにくい子
 (個別なのでいくらでも質問できる)
・分からないところは分からないと言える子
 (マンツーマンなので聞かないともったいない)
・出された課題をきっちりこなせる子
・真面目に授業に取り組める子


あくまで私の考えですが。

集団塾や個別指導の塾と形態はいろいろありますが、

それぞれに良いところ悪いところもありますよね。

塾により方針もさまざまですし、

子供との相性もあります。

塾への入会を検討されているなら、

こんな塾のサイトもありますよ。

塾ナビ http://www.jyukunavi.jp/ 

このサイトなら、全国各地の塾が探せて、比較もできちゃいます。

いまなら、キャンペーンを実施していますよ。

このサイトを通じて資料請求して入塾すれば

(詳しい条件等は、http://www.jyukunavi.jp/

2000円の図書カードももらえますよ。

一度のぞいてみてはいかがですか?

一度比較検討してみては、いかがでしょうか。

トーマスとは?


小学生、中学生、高校生と対象とした
生徒一人に対し、先生が一人という
完全マンツーマン指導の関東の塾です。

生徒と先生が一人ずつ一つの部屋で授業を行うので、
質問しやすい環境です。

アルバイト講師が多いという
イメージが強い個別塾ですが
トーマスでは正社員の主任が
徹底的に管理しています。

「教科別専任制度」を導入しており、
教科に精通した講師が教えるので
質の高い学習ができます。
マンツーマン指導のため
講師との相性が気になりますが、
性別や要望にあった選択ができ、
もちろん相性が合わなければ替えてもらう
ことができます。

小学部、中学部、高校部では
それぞれ目標にあったコースが存在し
それぞれの学校生活に合わせ目標へと
二人三脚で学習できます。
たとえば、勉強の進んでいる生徒には、
その進んでいるレベルに合わせてレベルの高い
個人別カリキュラムで指導します。
なので、個別指導なら効果的な学習が可能になります。
結果として、集団指導進学塾と比較して
驚くほどの成果が得られます。
受験だけに燃え尽きてしまうような
詰め込み型の勉強ではなく、
習い事やクラブ活動と両立しながら
難関校への合格目指します。

名物イベントとして
春期・夏期・冬期にホテルを貸し切り、
受験生特訓合宿があります。
受験を前にした小学校5年生、6年生、
中学校3年生が対象となり
1日12時間勉強に専念します。
学力別のクラス編成でライバルと共に
競い合い、それぞれの目標に向けて
学力はもちろん精神力も鍛えます。
個別指導の成果をベースに
向上心が図れる合宿というグループ授業は
実践に近い演習になるので
第一志望を高く定めることも
できるでしょう。

有名校とのネットワークも充実しており
入試の分析情報や約120校もの学校見学により、
生徒それぞれが広い視野で受験を分析できる環境が整っています。
また自習室を常時開放しており、授業の予習・復習などで
多くの生徒が活用しています。

大学受験を控えた高校2年生3年生では、
センター試験対策講座や医系・推薦・AOなどに
向けた小論文講座があるのも受験に向けてのサポートは万全です。

実績としても東大20名、慶大(医)5名、
早大182名、慶大136名などかなりレベルの高い実績を残しています。
国公立だけではなく、私立大学にも数多くの
実績がある点では、塾選びの決め手になるのでは
ないでしょうか。

-|2011年06月 |2011年07月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。